楽天でしか買えない 楽天限定酒特集

2014年06月23日

5.29 ミニ利き酒会レポート

随分と報告が遅くなってしまいましたが、
神戸で開催したミニ利き酒会のレポートをしておきます♪

今回は少人数で開催☆
女性ばかりでしたので、飲み比べ2種でご用意しました。

今回のテーマは『季節の旬のお野菜と日本酒』でしたので、
我が家で採れた新鮮無農薬野菜とピッタリの
お酒をご用意♪

コチラでも少しレポートしましたが
http://ameblo.jp/miyako-han/entry-11867853925.html

ノーベル賞の晩餐会で提供されたテーブル酒と
いちご酵母のお酒です♪
 →天吹 いちご酵母
  楽天で調べるならこちら
  アマゾンで調べるならこちら
  yahooで調べるならこちら

 →福寿 ブルーボトル
  楽天で調べるならこちら
  アマゾンで調べるならこちら
  yahooで調べるならこちら

20140529-1.jpg
参加者の方がキレイに撮ってくれました♪

メニューは、
冷たいトマトのジュレスープ
キュウリとアスパラの塩こぶ和え
初夏の野菜ときのこのマリネ
夏野菜のケークサレ

そして、デザートに
手作りのサクサク、オリーブオイルのスノーボール3種
(ごま、プレーン、ココア)
フローズンフルーツ(いちご、ブルーベリー)
バナナと黒糖のカップ蒸しケーキ
日本盛の酒粕レモンケーキ
フローズンいちごとカスピ海ヨーグルト


です。

まずは華やかな香りのいちご酵母に合わせ、
フローズンいちごをグラスにインして
天吹を召し上がっていただきました♪

気に入っていただいて、以後、ずっとフローズンいちごと
共にお召し上がりいただきました♪

やはり女子飲み会ですね(o^∇^o)

そして、ノーベル賞の晩餐会でも飲まれている
福寿。
こちらもキリッと冷やしていいただくと、
ワインのような楽しみ方でいただけます☆

お酒の種類も増やしたいな〜とは思ったのですが、
もう、この2種ですっかり酔っぱらってしまう感じでしたので、
参加者の数とお召し上がりの分量からするとベストだったかも。
という感じで、お味を楽しんだあとは
ワイワイと盛り上がり、どちらのお酒も大変
好きになっていただけたみたいで、ご提案して良かったなと思いました(⌒∇⌒)

楽しんでいただける方あって、という感じですね。
予定より人数が減ってしまったこともあり、
急遽でお酒を減らしてしまいましたが、
極小さなボトルでも、、と、いろいろ思うところはあり、
自分自身では急遽でも対応できる策を、と、
お勉強になりました。(^-^)

これからも女性好み、初心者さんウケするお酒の提案を
探って参りたいと思います。

ありがとうございました!


【関連する記事】
posted by みやこ at 19:42| Comment(0) | 利き酒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

ミニ利き酒会 開催 5.29

改めて開催の第一弾です。

今回はこぢんまりと。
お友達のお店の定休日、スペースをお借りして行います。

旬のお野菜とお酒のスイートなコラボレーション。
プチ利き酒会です♪

我が家の両親が作った無農薬のお野菜と
ちょっと変わり種のお酒のコラボレーション。

当日は再会記念ということもあって、
私の持参する耳つぼマシーンの無料体験付きです♪

今のところ集まっているメンバーは、
おもしろい女性ばかりでワイワイと開催の予定。

また後日、どんなお酒をご紹介させてもらったか、
レポートしますね♪

お楽しみに☆(*´∀`*)
posted by みやこ at 17:08| Comment(0) | 利き酒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒−1グランプリ

京都、松尾大社にて行われました。
お酒の神様のお膝元。
青森や大分などから、合計26社の参加で盛り上がった
記念すべき第一回、『酒−1グランプリ』!

酒-1グランプリ http://sakeone.jp/

会場ではサプライズ演出として、
知り合いの山影さんと利一さんによる三味線ユニット
NAZNAの演奏もあり。

第一回からいろいろな趣向を凝らした会となったようです。
 → NAZNA http://www.yamakagemasaru.com/

場内にはおつまみ的なモノも用意します。と、
事前にあったのですが、行ってみると
私の参加が遅かったせいか!?

お弁当的なものしかなく、
お米をたっぷり食べてしまうのもなぁ、、と、
若干空腹ながら、利き酒をスタート。

と、言っても、振る舞い酒みたいなものですから、
いただいて、吐き出す、、という感じでもなく、
(一応、お酒を捨てるところは用意されていました)

ちゃんとゴクリといただいて味見をさせていただきました☆

結果!?

まぁ、酔っぱらうのは必然でしたがσ(^_^;)
なんとか記憶の限りメモを取り、お仕事に勤めて参りましたよ♪

当日、関西のNHKと関西テレビの取材があり、
その日のうちに夕方のニュースで取り上げられていたようですね。(^^)

私もしっかりと映していただいたようで(笑)

帰ったらたくさんの目撃情報をいただいていました。
ありがとうございました。(*´∀`*)

写真もたくさん撮っていただいたので。笑

きっと後日、どこかに出るのではないかと思いながら。

そんなこんなの賑やかさでありました。

で、お酒の方ですけれども。

グランプリはすでに、新聞などでも発表がありました。

山形:亀の井さんの「くどき上手」

お父様の作られた「くどき上手」と、
息子さんの作られた「くどき上手 Jr.White」

いずれも受賞となっていましたね☆
おめでとうございます\(o⌒∇⌒o)/

ちょうどそちらのブースで知り合いと会い、
合流していろんなお酒をいただきました。

亀の井さんは本当に直前まで仕込みを行っておられ、
当日、あと1品出品しようとされていた銘柄は
間に合わなかったとおっしゃっていました。

それくらい、できたてのホヤホヤを
この大会に間に合うようにと努力されて作られたお酒。

お酒も出来上がりの鮮度が命☆
というものもありますからね。
(古酒など、寝かせたりするものは別ですが)

それでも、仕上がった「今!」という状態のモノを
飲んでもらいたい。
という姿勢が伝わって来るやり取りでした。

若手の蔵元さんたちがいろいろと趣向を凝らした
面白いお酒もありました。

甘酒師の私としては、良いお酒との出会いもいただけました♪

また、みなさまにご紹介の機会をと思っています。

仕込み水や、お酒の仕込みのエピソードなども交えつつ
酒蔵さんたちとのふれ合いを通して出会ったお酒。

26社×2種類+仕込み水 をいただいて、
もうフラフラです。笑
(利き酒師ですが、決して
 メチャクチャお酒に強い。とかではありません。苦笑)

小さなおちょことは言え、あの短時間での決戦。

チェーサーのお水は持参せねばと改めて思いました。苦笑
(みなさまもぜひ、参考に。笑)

大きなイベントで1日がかりのようなものは、
チェーサーもおつまみセットなども用意されていることが多いのですが、
まだ始まったばかりの地元のイベント。

これからの発展とさらなる充実を願わずにいられません(⌒∇⌒)

そして、いつかは私も、貢献できる側の人間になりたいなぁと
思っています。

今週は改めて、個人開催の利き酒イベントを開きます。

そんな情報も、こちらのブログでご紹介させていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

写真は、グランプリを取られた亀の井のジュニアさん。(^^)
jr.jpg

本当におめでとうございました☆
亀の井酒造さんの情報はこちら
 http://www.yamagata-sake.or.jp/cgi-bin/view/kura/kura_desc.cgi?id=12
posted by みやこ at 16:51| Comment(0) | 酒イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。